私は“はてなブログ”を始めたばかりの時は、記事を書くのが精いっぱい。

“SEO”という言葉もわからない“ド素人”状態でした。

しかし、ブログを更新し、“はてなブログの読者様”のブログを読んでいるうちに、素敵なブログが沢山ある事に気づき、“カスタマイズ”や“SEO”という言葉もわかるようになってきました。

「はてなブログはSEOに強い。」と言われています。

しかし、“SEO対策”をしておけば、ブログの記事も読みやすい素敵なものになります。

また、検索順位も上位にくるようになるので、PV数も期待できるようになります。

そこで、私はパソコンに詳しくないので、誰でも簡単にできる「はてなブログのSEO対策」を解説したいと思います。

無料はてなブログから、有料はてなブログに変更したら、行うことがあります。

  1. 広告表示を【オフ】の設定をする。
  2. キーワードリンクを【オフ】設定する
  3. ヘッダーとフッターを【オフ】設定する。

f:id:pupopo:20191206114748p:plain

1.広告表示オフの設定をする

ダッシュボード → 設定 → 詳細設定 → 「広告表示【オフ】にする」チェックボックスがあります。

広告を【非表示】にしましょう。

※無料はてなブログは、広告を非表示にできません。

2.キーワードリンクをオフに設定する。

キーワードリンを【オフ】にしておきましょう。

ダッシュボード → 設定 → 詳細設定 → 「キーワードリンクを【オフ】にする」チェックボックスがあります。

※無料はてなブログは、キーワードリンクを【オフ】にできません。

キーワードリンクとは、無料はてなブログを書いていると、例えば人の名前などの下に青いアンダーラインが引かれています。

それが、キーワードリンクです。

3.ヘッダーとフッターをオフに設定する。

ヘッダーとフッターの表示を【オフ】にしましょう。

ダッシュボード → 設定 → 詳細設定 → 「ヘッダーとフッターを【オフ】にする」チェックボックスがあります。

表示を【オフ】にし設定し、読み込みを速くし、SEO対策をします。

※無料はてなブログのとき、かわいらしいテーマデザインにしていましたが、SEOの事を考え、落ち着いたテーマに変更いたしました。

無料はてなブログでもSEO対策はできます。

f:id:pupopo:20191206114719p:plain

無料版の時は、ブログを始めたばかりで、横の車輪のマークの意味もわからず、「カスタマイズなんて無理」と諦めていました。

はてなブログの【ホットエントリー】に載ったときも、勝手に記事の写真が大きく掲載され、訳がわかりませんでした。

しかし、とても綺麗な無料画材から引っ張ってきた写真が目を引き、読者様を引き連れて来てくれました。

あの時、写真がなかったら、寂しい記事になっていたでしょう。

無料はてなブログでもできるSEO対策方法

  1. 目次を設定する
  2. タイトルに適切なキーワードを入れる。
  3. キーワードを入れた要約文の作成
  4. ブログに画像を貼り付ける
  5. 記事の概要の校正をする

1.目次を設定する

更に目次をきちんと設置することで文書の階層構造を意識して記事を書くようになります。

目次と見出しをリンクすることによる内部リンクSEOが強くなることです。

検索エンジン最適化といっても検索エンジン自身は読者ファーストで動いています。

結局は読者に分かりやすい構造化された記事をきちんと書くことが一番大切なポイントになります。

2.タイトルに適切なキーワードを入れる

記事本文の内容を適切に表しているキーワードでなくてはなりません。

更に、はてなブックマークでのホットエントリー入りやスマートニュースへの掲載などを狙うならばある程度は人目を惹くタイトルを考える必要があります。

またGoogleなどの検索エンジンの検索結果に表示された時のことをよく考える必要があります。

例え検索結果の1位に表示されなかったとしてもクリックしてもらえるような魅力的なタイトルが付けられればベストです。

3.キーワードを入れた要約文の作成

リード文は本文を読んでもらうための導入と思って書くようにします。

リード文にも必ずキーワードを含めるようにします。

そして大事なのが読んでみようと思わせるような内容のリード文を書くことです。

その他にサブキーワードもできるなら入れたいところです。

要約文を読んだだけでは解決しないような深い中身のあるものを作るようにすることが大切です。

※リード文とは、ブログの一番最初にくる文章。

4.ブログに画像を貼り付ける

f:id:pupopo:20191206114730p:plain

はてなブログに画像を貼り付ける為に、無料画像(Pixabayなど)から、使えそうな写真をダウンロードしましょう。

そして、投稿画面の横“はてなフォトライフ”にストックしておけば、簡単に記事を選択できます。

アイキャッチ画像・サムネイル画像を設置しましょう。

  1. パソコンのディスクトップ画面に「ペイント」ソフト設置しておきます。
  2. ネットで「Pixabay」と検索します。
  3. 左に虫眼鏡の絵「検索」枠が出てきます。
  4. 「花」の写真を探している場合、「花」と入力します。
  5. 「花」の写真が沢山でてきます。
  6. 「花」の写真の上で、右クリック
  7. 「画像をコピー」
  8. 「ペイント」をたちあげます。
  9. 左上の「貼り付け」をクリック
  10. 左上「ファイル」「名前をつけて保存」

“はてなブログ”の【ホットエントリー】、【スマートニュース】に掲載された時に、PV数を増やすチャンスになります。

車輪のマーク → 下の方スクロール → 自分の記事に使用した写真が出てきます → 素敵な写真を選んでください

※サムネイル画像は親指くらいの写真を意味します。

アイキャッチ画像は、ブログ読者を呼び込む写真を意味します。

5.記事の概要の校正をする

f:id:pupopo:20191206114739p:plain

投稿画面の横の車輪のマークをクリックし、下へスクロールします。

そうすると、自分が書いたブログの記事の前文が、枠の中に入っています。

これが、記事の概要になり、ブログを開かなくても、どのようなブログか読者の方にわかるようになっています。

枠の中に入力できる文字数は約300字。

スクロールしないと128字読む事ができます。

ブログが検索された時、最初の160時が表示されるので、とても重要な部分になります。

概要を編集し、自分のブログの内容をわかりやすく書けば、読者を増やすチャンスになります。

 他にカスタマイズの方法があります。

私はパソコンに詳しくないので、そこまでカスタマイズをしていませんでしたが、PV数が沢山ある方たちは、行っていると思います。

  1. カスタムURLを設定する
  2. 見出しのデザインをCSSでカスタマイズする
  3. はてなブログの見出しをH2タグから始めるSEO対策
  4. 秀丸エディタのアウトライン機能の設定方法
  5. Pandocを用いた目次作成

まとめ

ただ、面白い記事を書けば、ブログのPV数が伸びると思っていました。

しかし、読者数が多いブログは色々編集している事に気づきました。

読者に愛されるブログ=読者が読みやすいブログということでしょうか?

これからも、面白い記事・読みやすいブログを心がけて、頑張っていきたいです。

はてなぶろぐでPV数を伸ばしている方は、Twitterを利用している方が多いです。

または、”読者数”を増やすために、自分のブログへの誘致活動を盛んに頑張っている方のPV数は多いです。

そして、同じ時間にブログを更新した方が、読者さんも読みに安いそうです。

読者さんにブログの行動パターンを知ってもうらうという事でしょうか。

一般的には、”文字数”が多いブログは、検索上位に来やすいと言われています。

1,000字では足りない、3,000字必要でしょうか?

はてなブログを書き慣れてしまった私は1,000字で満足していました。

しかし、自分のブログに読者さんが長く滞在して頂くには、字数が多い方が良いですよね。

面白い記事にプラスして、字数も頑張ってみようと思います。

おすすめの記事