有料版はてなブログProのメリット・デメリットを解説いたします。
私は、無料版はてなブログを1ヵ月、有料版はてなブログを2か月使用し、WardPressにお引越しする事にしました。
理由は、ブログに興味を持ち、もっとカスタマイズを勉強したくなったからです。
WordPress移行に伴い、独自ドメインも引っ越しました。
はてなブログは有料版を解約し、無料版になり、更新を続けています。
そこで、3ヵ月しか使用していませんでしたが、「はてなブログのメリット・デメリット」を解説したいと思います。

はてなブログのメリット

  1. アクセスが集めやすい
  2. 検索上位にきやすい
  3. パソコンに詳しくなくても、運営できる
  4. 無料はてなブログでも、広告収入を得ることができる
  5. セキュリティ管理が楽

f:id:pupopo:20191206115449p:plain

f:id:pupopo:20191206115440p:plain

1.アクセスが集めやすい

はてなブログには、PV数を伸ばすいろいろな機能があります。
その機能は、グループ登録、はてなスター、はてなブックマーク、読者になるボタンなどです。
ただブログを書いて公開しただけで、読者を得ることができ、“はてなスター”という星をもらう事ができます。
なお、グループに登録し、タイミングが良ければ、はてなブロググループ紹介ページに掲載され、もっとPVを獲得することができます。

2.検索上位にきやすい

アクセスを集めやすくなれば、SEO対策をしていなくても、検索上位にきます。
ブログを書き慣れていない方でも、沢山の人に読んでもらえるチャンスがあるのです。

3.パソコンに詳しくなくても、運営できる

全くパソコンを使った事がない方でも、スマホで簡単にブログを書けます。

f:id:pupopo:20191206115505p:plain

ブログ記事を素敵にするカスタマイズも、とても分かり易いです。
“はてなブログの記事の書き方”のブログが沢山あるので、勉強しながら、覚えていく事ができます。

4.無料はてなブログでも、広告収入を得ることができる

f:id:pupopo:20191206115431p:plain

無料版はてなブログの時に、アマゾンアフィリエイトと、A8の広告を貼っていました。
広告収入を得る為に、無理に“有料版はてなブログ”にしなくても大丈夫です。

5.セキュリティ管理が楽

はてなブログは、運営会社がいるので、自分でセキュリティ管理をする必要がなく楽です。

 はてなブログのデメリット

  1. ブロガー同士の近距離
  2. 著作権に違反しているブログがある
  3. カスタマイズの方法が独特
  4. みなさんのブログアップ時間が集中すると、ブログ作成中にパソコンが重くなる
  5. 独自ドメインの謎仕様
  6. はてなブログ運営会社がブログをやめたら、自分のブログも終わる

1.ブロガー同士の近距離

はてなブログには、PV数を伸ばすいろいろな機能があります。
その機能は、グループ登録、はてなスター、はてなブックマーク、読者になるボタンなどです。
ただブログを書いているだけで、読者になってくれるので、最初は「私のブログが面白かったのかな。」と喜んでいました。
新人ブログを狙い読者集めたいブロガーさんがいて、最初の2、3回ははてなスターをくれます。
読者になってくれた事が嬉しくて、はてなブログ読者のことばかり考えてしまいました。
そして、記事が「はてなブログ読者に喜んでもらえる」に変化しそうになりました。
ブログは検索をかけて、答えになるような物を目指していたのに・・・。
読者になるボタン・はてなスターは、自分のブログに押し返しに来て欲しい為に、私のブログに来てくれただけで、別にブログのファンでも、記事が面白かった訳でもありませんでした。
私は、読者になり、スターをくれたら、真面目なので押し返していました。
だんだんその作業が負担になってきて、記事を書くのが疎かになってきました。
「ただブログを書けば良い」ではないので、割り切ることが大切です。
しかし、交流していくうちに、良いブロガーさんとも出会えます。
始めたばかりは慣れなくて、ハラハラしていまうけど、時間が解決してくれます。

2.著作権に違反しているブログがある

映画・テレビブログを書いている方が、著作権に違反している方が多いです。
Googleアドセンス審査では、プライバシーポリシー違反になります。
見栄えは本物画像を使えば、とても良く、PV数も伸びると思います。
私は、無料画材かアマゾンアフィルエイトの画像を使い、映画のポスター風にしていました。

f:id:pupopo:20191206115516p:plain

3.カスタマイズの方法が独特

例えば、“見出し”をカスタマイズしたい時、ブログを書いている画面ではできません。
ダッシュボードに入り、デザイン画面から“css”の枠の中に記号を入力しなければなりません。
カスタマイズを沢山したい方の“css”の枠は、満タンらしいです。

4.みなさんのブログアップ時間が集中すると、ブログ作成中にパソコンが重くなる

みなさんがブログをアップする時間が集中すると、私のパソコンがとても重くなります。
重くなると、画面が点滅し、書いているブログを未保存のまま、パソコンを再起動しなければなりません。
また、再起動まではいかなくても、新しく入力した文字が消え、元の文章に戻ります。
写真を貼ろうとすると、また写真画像の上でクルクル回ったままになり、パソコンを再起動。
パソコンが悪いのか、ブログが悪いのかわかりません。

f:id:pupopo:20191206115457p:plain

5.独自ドメインの謎仕様

はてなブログで独自ドメインを使う場合、「www」のついたものしか使えません。
例:×https:/aaaaaa.com/ 〇https://www.aaaaa.com/

他のブログは、どちらでもアクセスができます。
私は一度「www」をつけ忘れ、ドメインチェックが“無効”のままでした。
Google search consoleを設置した為、気づきましたが、不便さを感じました。

はてなブログProを解約する方法

有料はてなブログPro をやめる方法を解説いたします。
有料を解約しても、無料ブログに戻るだけなので、安心してください。
”はてなブログ”全部をやめてしまうには、退会しなければなりません。
今回は”有料はてなブログ”をやめる方法です。

“解約”は、はてなブログのダッシュボード画面から行います。

1.【アカウント設定】クリック
  ダッシュボード画面の一番下にあります。

2.【はてなぶろぐProの利用状況を見る】をクリック
  黒い枠で目立つようになっているので、分かりやすいです。

f:id:pupopo:20191206115815p:plain

3.上記の画面がでてきます。
  上の方【”有効期限】が出ているので、確認します。

4.下の方へスクロール

f:id:pupopo:20191206115825p:plain

5.【料金表】が出てきます。
  もっと下のほうへスクロールします。

f:id:pupopo:20191206115833p:plain

6.【はてなブログProを解約】をクリック
  アンケートの下に、青い文字で現れました。

f:id:pupopo:20191206115842p:plain

9.アンケートが出てきます。

f:id:pupopo:20191206115851p:plain

10.【はてなブログProの解約を申し込む】をクリック 

11.解約できました

有料はてなブログのメリット

  1. 独自ドメインが取得できる
  2. “はてな”の広告を非表示にできる
  3. 記事で使用した写真の整理ができる
  4. 固定ページを作ることができる

はてなブログProの解約について

  1. はてなブログProの解約は、利用期間内に行いましょう。
  2. 解約後も、契約期間が終了まで使用できます。
  3. 途中解約しても、返金はありません。

注意

  • 解約手続きをし、契約期間が満了になると、無料版はてなブログに変わります。
  • アドレスも無料版のものになり、独自ドメインも使えなくなります。
  • 写真の削除も出来なくなるので、はてなブログProを解約前に、整理しておきましょう。

まとめ

私は楽しかったけれど、はてなブログを退会し、WordPressに全部移行も考えました。
しかし、私が読者になっているブロガーさんの記事が目に留まりました。
その方は、WordPressは”How to物”の記事を書き、はてなブログでは、読者さんとの交流を楽しんで記事を書いているそうです。
WordPressは交流がなく、寂しいそうです。
それを見て、考えを改め、はてなブログも続けていく事にしました。
私も、はてなブログの交流を楽しみ、WordPressでカスタマイズを勉強したいです。

おすすめの記事