成田からブリスベン 約10時間のフライト 

カンタス航空の機内食

行き

帰り

Cityの様子

ブリスベンの商店街 食事ができる

ブリスベンの外食

ドリンク

Teaser Feng Cha 奉茶

オーストラリアのジュース屋さん(スムージー、フルーツドリンク)
国内に3店舗あり、CityのRussel Stをはじめ, Glen Waverley, Caufield, Carnegie, Box Hill
お値段は$6.5~$7.9

Gong Cha Tea

 タピオカドリンク
 日本にも”ごん茶”はありますが、メニューが全然違います。
一個買うと無料でしたので、もう一つは友達にあげました。

住所 99 Elizabeth St | Shop 5, Brisbane, Queensland 4000, Australia

 

Kinn-Imm Thai Hawker Food

タイ料理  カオマンガイ
辛めのスパイシーソース付き、店員さんに言えば、甘いソースを頂けます。

住所 LG22 Queen Plaza Brisbane 226 Queen Street, Brisbane QLD4000

MoMo Chiken City

韓国料理 ハニーチキン トッポギ 人参 サムゲタン
チキンの味付けは甘辛いものを選択、時々すごく辛いのにあたってしまう事がありました。

住所 87 Albert st Brisbane city 4000, Ground Floor
営業時間 24時間営業

FALALALAH

韓国料理 チーズリゾット スイートポテトピザ
スイートポテトピザにはチーズ、えび、パイナップル、スイートポテトソースがのっていて、想像以上美味しかったです。

住所 4101 サウス・ブリスベン (7,186.94 km) 193 Melbourne Street
営業時間 11:30~16:00 17:30~21:00

Eat Streer NorthShre

金曜の16:00から日曜日の20:00まで開催
入場料:3ドル
色々な国の屋台があり、ご飯が食べる事ができます。

メキシカン料理 チキンの唐揚げ

中華料理 餃子

和食 お好み焼き

アイス

Julius Pizzeria

上の写真のフライはお通しです。
ピザのほかにも、リゾットやパスタ等がありました。
写真のピザ2種は、お店の人気メニュー上位と店員さんに聞きました。

住所 77 Grey Street | Cnr Fish Lane, Brisbane, Queensland, Australia
営業時間 12:00~21:30

Communal Bar and Eat House 図書館横

ステーキ
日曜日と月曜日は10ドルになります。
ボリュームがるので、ライスなしでもお腹一杯になりました。

住所 266 George St, Brisbane, Queensland 4000, Australia

Jamie’s Italian Brisbane

パブロバ メレンゲ オーストラリアのデザート
ブルーベリーソースとミントがのっています。
外は固まったメレンゲ、中はメレンゲのクリームになります。
割と甘いので、シェアするのが丁度いいと思います。

住所 237 Edward Street, Brisbane, Queensland 4000, Australia
営業時間 17:30~21:00

 The Malt House surfers

ゴールドコーストにあります。
ランチメニュー:サラダ 肉が入ったサンドイッチ

住所 2 Cavill Ave | Shop 16, Surfers Paradise, Gold Coast, Queensland 4217, Australia+61 7 5646 9575

チョコレート屋

Chocolateria San Churro

 

チョコレートとチュロスのお店

住所 Shop 2, 161 Grey Street, South Bank, Brisbane, Queensland 4101, Australia
営業時間 11:00~22:30

Noosa Chocolate Factory

ホットチョコレートはカカオの量が選択できます。美味しかったです。
上の写真はホットチョコレートです。カカオの量が選べます。
下の写真はロッキーロードのドリンクです。ロッキーロードはアイスのみでした。

Amy Sargeantson-Chocolate Maker

住所 Shop 6, 133 Adelaide Street, Broadway On The Mall, Brisbane CBD, Brisbane
営業時間 8:00~16:00

ローンパイン動物園 

Cityからバスで行きました。乗換もなく、40分くらいで着きました。

住所 708 Jesmond Rd | Fig Tree Pocket, Brisbane, Queensland 4069, Australia
入場料 大人42ドル
開園時間 9:00~17:00

130頭を超すコアラが飼育されている世界最大最古のコアラ園へようこそ!コアラ、カンガルー、ウォンバットなど、オーストラリア特有の動物が暮らしています。即予約確定なので当日予約で入園が可能です♪学割も使えるので、学生は学生証を持っていく事をお勧めします!

映画館

図書館

自由に入館ができますが、映画は図書館カードがなければ見る事ができません。
日本の映画や漫画がたくさん置いてあり、驚きました。

雑貨屋

かわいい雑貨がたくさん売っている

BRISBANE

サウスバンクの景色

夜景

姉妹都市

ゴールドコーストの景色

券売機

券売機、交通系ICをチャージする機械
現金とクレジットカードが利用できます。
交通系ICは町のコンビニや本屋さん等で購入できます。
また、帰国の際に駅に持って行けば、残金のデポジットが出来ます。
また、言語も選択できるので日本語で購入する事が出来ます。

My TransLink

日本でいうと、ヤフーの乗換案内やナビタイムみたいなものです。
行先と目的地を入力すると、フェリー、バス、電車といったすべての乗り物で案内してくれます。

ベジマイト

学校の放課後調理、夕食代わりになりました。
ベジマイトとは、オーストラリアの調味料。
しょっぱい味噌みたいな感じでした。
オーストラリアの人はポテチにつけて食べる程好きと言っていました。

無料で入れる博物館

キックボード

Lime電動キックボード
アプリをインストールして乗車します。
かなりスピードがでるので、乗り慣れないと怖いです。

標識

オーストラリアのお土産

チョコレート

Noosa Chocolate Factory

honey jellyが、一番美味しかったです。
チョコの中にゼリー状の蜂蜜が入っていて、美味しかったです。
salted caramelの味は、少し塩味。
中に、サクサクしたキャラメルが入っていて、美味しかったです。

rocky road、サーティーワンアイスクリームにもある味です。
チョコレートはビター、中身はマシュマロとイチゴのゼリー。
ビターが苦手な人も、食べる事ができる味です。
しかし、粘り気がある為、歯の詰め物が気になる方は注意。

Amy Sargeantson-Chocolate Maker

freeze dried stawberriesは、無印良品のチョコ掛けイチゴに似ている味。
少し酸っぱいイチゴが入っていて、チョコの甘みとマッチしていました。
mandarinは、好みが分かれます。
マンダリンオレンジ味ではなく、ラムネ駄菓子のような味がしました。

Dairy Milk

dairy milkはチョコのブランド名。味はココナッツ。ココナッツの他にも味があります。
ポップコーンも有ります。

KitKat

日本でおなじみのキットカット。でも珍しい”ゴールド”。
美味しいので、お土産にお勧めします。
残念ながら、食べていません。

FERRERO ROCHER

日本で売っているよりも安かったです。
スーパーで購入しました。しかし、値段を忘れてしまいました。

Tim Tam ARNOTT'S bites

別バージョンがカルディーに売っています。
しかし、お土産に便利な小分けTimTamはオーストラリアにしかありません。
スーパーで購入。
エアーインチョコレートです。

AaKe

スーパーで購入。

maltesers

一番お土産に人気が高く、美味しいチョコレートです。
オーストラリアで人気があり、映画館でCMが流れています。
チョコボールの中身がクッキーバージョン。小分け袋に10個くらい入っています。
美味しくて、何袋でも食べたくなっていまいます。

CHERRY RIPE

CHERRYのチョコレート。
チェリー味の粒つぶが入っていて、チョコレートがコーティングされています。
海外のお菓子の味といった感じです。
現地で会った人から美味しいとお勧めしてくれました。

パンに塗る物

MAYVER's PEANUT BUTTER

MAYVER'Sのピーナッツバター。
オーガニックのピーナッツバターで砂糖・油不使用です。
オーストラリアで人気があるそうで、スーパーで購入。
上が普通の味で、下がロースト味。ローストの方は苦みがあり、甘くはない。

Bonne Maman

スーパーで5ドル購入、日本ではもっと高い値段。
イチゴジャムで、果肉が大きく、甘みを抑えた調度良い味。
メイドイン フランスでした。

ボディーケア

PAPAWクリーム

オーストラリア版、オロナイン。
乾燥、火傷、切り傷、ニキビにつける軟膏。
薬局で購入、安くて、沢山買えば買う程、1本単価が安くなります。
日本のアマゾンでは3本2,480円。オーストラリアでは、そんなに高くありません。

sukin

スクラブボディー石鹸。

ファイシャルモイスチャー。化粧の下地。
お土産として友人にあげました。

argan oil morocco

オーストラリアの寮の部屋にドライヤーが無かった為、ヘアーオイルを使用していました。

NIVEA

日本より安いので購入。

ニベアのボディーソープ。

Dove

ココナッツのボディーソープ。いい香りがします。

おすすめの記事